忍者ブログ

東海道珍道中記

~夢に向かって、チビナス始動~

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
やっとレポがかける・・・
もう一週間前になるけど・・・


秒速5センチメートルの聖地巡礼に行ってきました!


Rに言われて、去年にはまって限定DVDまで買ってしまったという

新海誠監督のアニメ映画です。

事の発端はカンパ(K)とJOKER(J)が有明で行われるOTSUに行くということで

K&J「二人で車、東京、keyライブ!!」


D「いってら」


J「D、3000円払うだけでいいから、東京 行 か な い か ?」

D「俺のOTSUのチケットは?」

J「ない」

D「いってらっしゃ~いwww」


・・・とまぁ最初は乗る気が・・薄かったんですが・・・

東京行くのは夏の陣と冬の陣だけだし・・・
たまには東京観光でもいいかもしれん・・・

とか思ったのが最初の間違い・・・

んで・・・秒速5センチメートルの1話と3話(2話は種子島)ってたしか”新宿~栃木”の話だな~と・・・

しかも電車に乗って行けるなら結構たのしいんじゃね?

とか思い始め・・・



D「俺東京で一人旅してくる」



・・・というわけで秒速5センチメートル聖地巡礼計画開始

作戦概要
・今回は一眼レフがぶっ壊れてそのままな為 撮影は携帯を使用
・巡礼場所を逃さないためPSPにDVDをエンコードして入れて確認しながら撮影
・猶予は朝起きてから夜K&Jがコンサートから帰ってくる11時ごろまで
・乗り鉄+アニメヲタとして最大限の努力(?)をする


深夜・・・というか早朝5時・・・東京到着・・・orz

とりあえず、車中泊・・・

9時 俺、起動!



有明のバス停からすべては始まる!!
とりあえず東京駅まで
バスの中でPSPを起動 場面をチェック


10時 東京駅
特にやることなし、さっさと新宿駅へ


新宿駅
見る場所はあるが、映画の場面が夜のためという無駄にこだわり

そのため先に小田急線で
主人公(貴樹)とヒロイン(明里)が住んでた場所のモデルとなるところへ・・・


11時 小田急 豪徳寺

なんというか本当にちょっと都会から離れた下町的な
商店街がいいかんじでした~

朝飯もなんにも食ってないので すき家 へ


素敵なおねーさんがいらっしゃいました(殴)


腹ごしらえもすんだのでシャッターポイントを探す


商店街から


上の反対側から


改札口


キャプ絵を張りたいですが・・・
写真が多すぎてやってられませんwww

11時半 豪徳寺出発

いよいよ貴樹と同じ道をたどりつつ栃木県岩舟駅まで向かいます。

・・・とその前に・・・




乗り鉄らしくパシャり・・・


もちろんこの電車は見送り・・・

次電車が5分で来るから問題ないとか思ってたら次電車が4分遅延

・・・orz


12時 代々木八幡駅(豪徳寺駅から2駅)

ここから隣の駅まで巡礼をしつつ闊歩

まずは・・・貴樹と明里の通学路~



建物の左側の階段を下りてくるシーンがあります。

んでその階段を上っていって、裏道みたいな道を抜けると








二人が駆け抜けていく境内があります。






ネコのチョビがいるところです。




階段です。


そしてついに今回のメイン

桜の木のモデルになった木がある 代々木公園の中央広場 へ


・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。


いやさ・・・わかってはいたけどさ・・・



これだけ木がいっぱいある中で探せと?wwwwwwwwwww

ちなみにこの公園内15分ぐらい歩きまわりました・・・orz


そしてこれだと思う木を発見


2本・・・O| ̄|_

どっちが似てるかは皆さんで判断してください

闊歩でしんどくてどっちにするとか思い浮かびませんでしたwwww






キット コノニホン ノ ウチノ ドチラカ ダト オモウヨ・・・


そして踏切を探す・・・

15分後・・・


踏切ドコ~!!
(住宅地に入って線路と平行に歩いてたというのは後で気づいた・・・orz)


踏切 参宮橋3 
3話で貴樹と明里がすれ違う踏切です





敷石までアニメそのままです




そしてそこから歩いて10分

踏切 参宮橋1
一話で貴樹と明里が小学生のときに通っていた踏切です


貴樹「明里っ!!」




明里「貴樹君、来年も桜 見れるといいね」



ちなみにこの踏切・・・
駅のめっちゃ近くで人通りが多い・・・

写真撮るのに「どーもww」とか言いながら5分待ってますwwww


次は明里が貴樹に転校することになったと電話をする電話ボックスへ




見事にまんまです。



そして貴樹が乗っていく電車の一こまの場所へ



まぁ時間がなかったため電車まで待ってませんが・・・orz


住宅地を歩いて、変な裏道を通って・・・
坂を下っていくと・・・


おぉ、これはもしかしてww

んで映画冒頭の桜が咲き乱れてるシーンの場所へ・・・






おぉーここだよ ここ、ここwww



ちなみにこの公園の周りが上の写真のようになってます。

そして二人が走り去る坂道



坂途中から


下から


1時半 参宮橋駅から再度小田急線を使って新宿へ

え~っとかれこれ1時間半~2時間闊歩してますね・・・

いやぁ~健康にいいわけだ(泣)
PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
無題
けっこう濃厚な聖地巡りですね。写真をもっと大きく載せてもらえるとよりGood
にゃんすん 2010/11/28(Sun)00:29:28 編集
entry_bottom_w.png
Re:無題
こんな昔のエントリにコメントありがとうございます~。
08年に撮ったため今では変わってるところもあると思いますが、なかなか楽しかったのを覚えてます。

写真については申し訳ない、デジタル保存手段が携帯しかなかったため写真は小さめです・・・orz

まぁ気楽に更新してるものと理解していただければw
【2010/12/21 19:41】
entry_top_w.png
ヤフー知恵袋から
初めまして。ヤフーの知恵袋で秒速5センチメートルの質問したら、ここを紹介されまして。それで、もし良かったらでいいのですが。小田急周辺(豪徳寺~参宮橋?)のお勧めのルートとかあれば教えて頂ければ嬉しいのですが、如何でしょうか? 何卒よろしくお願いします。
gjgdmtjm_d URL 2011/01/21(Fri)07:06:20 編集
entry_bottom_w.png
Re:ヤフー知恵袋から
放置状態でコメントをもらい申し訳ないです。
知恵袋の方見せていただきました。
もう行かれた後かとは思いますが、他の方のためにも簡単にまとめておきます。

豪徳寺は改札がひとつしかないためすぐにわかるかとおもいます。

階段、お寺の抜け道は代々木八幡駅北口を出て、線路を右手に見ながら新宿方面へ進んだ一つ目の踏み切りを背にすると見えますそれ以降は抜けていけばそのまま写真が取れます。

そのあとは代々木中央公園で桜を・・・がんばってください。

参宮橋の踏み切りですが
参宮橋に一番近いのが参宮橋1(駅のすぐ南側にあります。)さらに南側に2.3とあります
3と1がアニメでは出てきます。
線路を見失わないように歩いて、踏み切りを探した覚えがあります。
上の順になってるのでグーグルマップなど地図を印刷するなどしてしるしをつけとけば見つかります。

あと電話ボックスと線路を上から見下ろすところは駅の北側の参宮橋という信号のあるところです。

坂道は参宮橋の西側にあります(すぐそばです) これは説明ではむずかしいので歩いて探してください。
【2011/07/05 02:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
D-TARO
性別:
男性
職業:
皿洗い
趣味:
PC、アニメ、車
自己紹介:
東海生まれ、関西育ち気づけば社会人・・・日々のできごとを細々とつづる・・・

自称:関東と関西の良いところを持つハーフ
そして自他共に認める変態wwww

おい!D-TARO、ちょっと顔貸せという場合
d-taro☆hotmail.co.jp(☆を@に変えてください)にご連絡を・・・
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
トレンド
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログペット
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
Copyright 東海道珍道中記 by D-TARO All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]